MENU

大学生の息子さんの行方不明、警察の行き先捜索は期待薄です

地元から他府県の大学に入学し、独り暮らしを続けていた息子さんが突然行方不明というケースも少なくありません。実際には親に連絡せずに旅行しているだけ、といった場合も想定されますが、普段から定期連絡が取れている息子さんが、ある日を境にプツリと音信を絶ったのであれば、やはり「何かが起きている」と懸念して当然でしょう。思いつく友人関係やアルバイト先に問い合わせても、いずれも「知らない」「連絡がつかない」となれば、警察に家出人捜索願を提出する選択肢が現実となって来ます。ですが大学生は18歳以上ですし、事件性や緊急性が感じられぬ音信不通であれば、積極的な捜索は期待出来ません。
更に捜している家族側にも色々な事情が想定されます。家族が急病など、直ぐに連絡せねばならない状況である場合など、やはり人探しのエキスパートである探偵事務所が「頼りの綱」となるのです。理由も行き先も見当がつかない家出に関する捜査の経験も豊富な原一探偵事務所であれば、当事者と家族双方の心のケアも視野に入れた独自の捜査を通じ、一刻も早い発見に全力を注いでくれます。万一の事件性の可能性も含め、行方不明捜索には初動が大切です。

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1


家出調査 詐欺マンガ2

どの探偵社に相談すればいいの?

詐欺まがいのニセ探偵社を避けるには、大手を選ぶべきです。
大手の探偵事務所(興信所)には、

  • 原一探偵事務所
  • HAL探偵社
などがありますが、顧客対応・調査力・実績など総合的に判断すると、原一探偵事務所がおすすめです。

行方不明・家出・失踪など人を探す時の注意点

人探しを急ぐべき理由1

人探しを急ぐべき理由2

人探しを急ぐべき理由3


以上のことから、調査力の高い、原一探偵事務所がおすすめです、ただし、料金は安くはありません。

※基本料金+1日あたり8万〜、さらに急ぎの調査では複数チームを組む必要があり、1日あたり20万円かかる場合もあります。
その分、人探しの成功率が高く、短期間で済むことでトータルで安くなるケースが多いのです。


何より、早期発見=早く元の生活に戻れるというお金にかえられないメリットがあります。


料金は状況にもよりますので、まずは電話で相談しましょう。(フリーダイヤルはこちら


↓↓ 実力ダントツNo.1の原一探偵事務所 ↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら
今すぐ電話相談するならこちらをタップ(クリック)


※原一探偵社には下の割引クーポンを見たとお伝えください。

原一割引クーポン